治療の事・日々感じる事・海釣り・バス釣り・患者さんの経過・治療勉強会の事

menu

なかむら治療ブログ

親子関係改善の道①

これからお話する内容は

この内容を誰かが見て、なにかのきっかけが生まれればと思い載せる事にしました。

もし、よかったら見てください。少し長くなるかと思います。(分けてお話していきたいと思います)

 

過去ブログに、私はパニック障害を患っていたことはお話したと思いますが

それ以外に大きな問題を抱えていました。それは、親である母親との関係でした。

あるきっかけから、一切話をしなくなりました。話をしなくなってから十数年立っていたと思います。

私の中では一生話すことはないだろうと思っていました。正直お葬式でも行かなかった可能性もありました。

しかし、この数年の間に変化が私の中でありました。

 

少し前に体の不調が日によって出ていました。

その少し気になる不調もさらに改善したく私の師である院長と大阪の先生に見てもらっていた時の話です。

この体の不調の原因の一つとして、「母親との関係にあるよ」とお二人に言われた事です。

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

その時に、未だに母親とも話してないし・母親のお先祖様のお墓参りも20年ぐらいは行っていないと思いました。

その時は、その話は嫌だな~と思っていましたが

心の中の隅っこに、また、親とも楽しく話ができる日があればと片隅には思っていたと思います。

しかしながら、その気持ちを押し殺している自分もいました。

それが開放すると、自分ももっと変われるのではないかなと思い始めていました。

言われてから、少し気にするようになり

このままではやっぱりよくないと強く思い始め

そこで、私は突然実家のお墓参りに行こうと家族(嫁)に言いました。(ちなみに母親の実家は四国です)

すぐに行けるような距離ではなかった為、計画をしていました。

そこでもまだ、母親と話はしていませんでした。

行くには、母親と話をしておかないと、場所もお墓の場所もわかりませんでした。

その気持ちを持ちながら、2ヶ月が過ぎていました。(4月ぐらいから行こうかと話をしていました。)

なかなか母親と話すきっかけが見つからずにいました。

でも、いい加減言わないと宿泊施設などの関係もありました。

もやもやしながら6月の終わりに

ふと、実家に行きました。そして母親とたまたま出くわしました。

その時に、このチャンスはもうないかもしれないと思い

話しかけました。

本当に久しぶりの母親と会話はぎこちなかったですが(テンパりながら)

話ができて本当によかったと、今は思います。

なにを話をしたのかよく覚えていませんが・・・・・(きっとお墓参りの話・親戚の話だと思います)

しかし、その後私も予想だにしないことが起こり始めました・・・・・《゚Д゚》

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_s

この話の続きは次にでも・・・・・

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031