治療の事・日々感じる事・海釣り・バス釣り・患者さんの経過・治療勉強会の事

menu

なかむら治療ブログ

トラタク瞑想

院長に教えていただいた新たなる瞑想法です。

夜、毎日実践中。

76d218726de18a348b6760fbf12965cd_s

“Tratak(トラタク)”とは「凝視」の意味。

ロウソクの炎を見つめ、心を鎮める瞑想法

深い集中力を生み、心身に安らぎをもたらします。

昔から、暖炉などの炎を見つめると心が落ち着くように、炎は人間をリラックスさせる働きを持っています。また、目の疲れや視力回復にも効果があるそうです。

私の場合ですが、座禅を組み、ロウソクを目の高さと同じくらいにして、自分の所から1mくらい離します。

そして、ろうそくの炎を見つめます。呼吸は普通でかまいません。炎を見つめることだけに集中します。

もちろん出来る限りですが、これを数回繰り返してます。最後は手のひらをこすって目の上に置き、目を温めて終了しています。(始めは、1~2分、今は5分くらいですかね。)

とロウソクを使っているような文章ですが、本当は、本物のロウソクをすると煙たくなったりするかなと思い

別の方法でやりました。

それは

DSC_0036

DSC_0037

電池式のLEDロウソクを使っています。(しかもダイソーで購入したので108円( ´艸`)ムププお得)

これでもいいかなと思いながらやっています。

実践しながら、色々と感じることがあればまた、載せていきますね\(^^)/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031