治療の事・日々感じる事・海釣り・バス釣り・患者さんの経過・治療勉強会の事

menu

なかむら治療ブログ

滋賀大津気功ヒーリングの中村です。

今年も6月に突入しました。

皆さんはどう過ごされていますか?この時期は、カビ・湿気などで体調を崩しやすくなりますので、ご注意くださいね。

今回は、合う&合わない食べ物についてをお話していきたいと思います。

「また~」と言われそうですが(;´∀`)(最近食べ物系でブログを書いていますね・・・・・(;´∀`))

それはさておき

食べ物が自分の体に合っているか&合っていないかというお話です。

実際、私の体がそうでした。

合っていない食べ物を食べていると胃・小腸の調子がドカーンと落ちてしまいます。

現代では、色々な情報があり、「これが健康になる食べ物」とよく耳にしますが

その食べ物が、合う人もいれば合わない人もいるという事です。

ある患者さんの中で

「胃の調子が悪い」・「お腹の調子が悪い」と言った悩みをもった方がおられました。

様々な情報で、体にいい食べ物を食べて、体に気を使っているのに

なぜ、お腹の調子や胃の調子が悪くなるのと悩んでおられました。

色々と調べていくと、「ある食べ物」が体に合っていないと感じましたので

そのまま患者さんに伝えました。

そして、その食べ物が体に合うように、施術も行いました。

それから患者さんは

いつもより「ある食べ物」を控えながら、過ごしていたらお腹が調子が良くなったそうです。

健康の為に、「ある食べ物」を食べ続けていたのですが、

まさか、健康の為に食べていた物がお腹の調子を落としているとは思わなかったそうです。

やはり、体の中では、ある食べ物の事を体が悪いものと捉えてしまってお腹の調子を落としてしまう事は、よくあります。食べ物アレルギーもよく似たものだと思います。

私もそうでしたが、食べにくかったもの・食べれなかったものが解消すると、本当に、食べ物の有り難さを感じますねヽ(´▽`)/

でわでわ

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930