治療の事・日々感じる事・海釣り・バス釣り・患者さんの経過・治療勉強会の事

menu

なかむら治療ブログ

今回のブログは、難聴でとても苦しんだNさんのお話になります。

初回から現在までの難聴施術の経過報告

(※ご本人様には許可をとって載せております※)

現在Nさんは、現在一年半ほど通って頂いています。

難聴の状態も少しずつ良くなってきておられます。

いつもお会いするときには前向きな考えや、小さな変化を私に一つずつ丁寧に教えてくださります。

小さな変化とは

「お風呂の呼び出し音が補聴器外していても聞こえてきました」

「車のステレオが34から24に音量が減りました」

「携帯の音が少し聞こえてきたんです」

などなどです。

私も本当に嬉しく思います。

少し前に記憶を戻してみますね。

初めての時(初診)時のお話です。

Nさんは、以前から耳鳴りしていて始めは左耳していて後から右耳も耳鳴りをしていたそうです。

そして、去年あたりから、急に難聴がひどくなり病院へ行っても、良くならず

病院の先生には、「もう来なくてもいいよ」と言われたそうです。

その時、Nさんは大変ショックを受けられたそうです。

私の耳はもう良くならないんだと思い悩んでおられました。

しかし、ある日たまたまインターネットで当院を知り、少しでも改善できればという思いで

TELをいただきました。

初回の時、補聴器を付けておられ、治療の為に補聴器を外していただくと

両耳がとても聞こえにくい。当初は携帯などの高音が聞こえないといった状態でした。

お体を見せていただくと

耳の中にあるリンパのむくみ

左右の腎臓が大きく疲れきった状態

蝸牛神経の低下・炎症

聴覚野までの経路の低下

になっていました。

そして、心のバランス(感情)も乱れも強く出ておりました。

感情が大きく乱れると、体もそれに合わせようとします。

例えば、イライラが強くなってくると頭痛を起こす人もいれば

不安な事が大きくなると、胸が苦しくなる人もいます。

誰でも、感情で左右されますが限界を超えてしまうと体は大きく乱れるのです。

それは、どういうことかというと

車で例えて見たいと思います。

今の車はありませんが

昔の車などは、スピードを出すとメーターの針がレッドゾーンに差し掛かると注意喚起の音が鳴ります。

その音の意味はお分かりになると思いますが「スピード出しすぎだよ」「あぶないよ」という警告音です。

体も一緒です。症状が出ているのに、私は「大丈夫」と言い聞かせながら無理をする方がとても多いです。

症状は、体の警告音なのです。

警告音を無視すると、大きく体は乱れるという事です。

と、話を戻します。

Nさんのお体の乱れの中のキーワード「むくみ」

むくみとは、皆さんも経験があるかと思います。

足がむくむ

指がむくんで、指輪が入らない

朝起きたら、顔がむくんでいる

靴を履くのがきつくなる

など

それは、腎臓がお疲れなのです。きつい言い方で言うと乱れです。

一般的に思いがちなのが、手や足です。

ですが、体はすべて繋がっています。

手や足だけではありません。

耳の中にもリンパが流れており、むくむと耳の中が大きく負担を与えます。

むくむと近くにある神経などに影響を与えて間違った信号を脳に送ってしまい、Nさんように「耳鳴り」が起こっていると私は思います。

人によっては負担がかかると、炎症がおきて正確な音を拾いにくくなります。

Nさんの場合は

蝸牛神経の低下・炎症

聴覚野までの経路の低下

も大きく乱れていると感じましたので、血液・免疫・感情など様々な角度から施術を行いました。

それからは、少しずつ良くなっていただけてます。

 

ここからは、実際にNさんから体験談をいただきましたので

耳鳴り、難聴でお困りの方がなにかのきっかけになればと思います。

耳鳴り、難聴でお困りのNさんの体験談

何度か通う中で、以前より音が聞こえてくるのがわかりました。

ご本人様の掲載許可はとっております(名前の部分もかまいませんとの事でしたので載せております)

年齢 60歳

職業 会社員

症状 難聴

ここから↓↓

50代後半に難聴になり、病院にて治療を受けましたが、良くならずお医者様より

「もう来院しても、良くならない・・・」と。

不自由な生活となり、どうする事も出来ず、過ごしていました。

このままでは、もっと悪くなり、音が感じられなくなるのでは・・・・・と、不安でした。

ネットで、こちらの治療を知り、伺いました。

中村先生に、お話をして少しでも良くなればと続けています。

最初に、体のゆがみを整えて頂き、その日は、耳の具合より、体が軽く感じたのは覚えています。

そして、何度か通う中で、以前より音が聞こえてくるのがわかりました。

冬の寒さも、夏の汗も以前の私より変わっている様子がとてもうれしく思います。

新陳代謝がよくなったと思います。

耳の調子だけではなく、全身まで向上した様に感じます。

これからも、少しずつ耳の聴えが向上すると信じ、月1回ですが続けています。

流れが良くなるので、楽しみな治療です。治癒力を信じています。

ここまで↑↑

※効果の出方は、個人差があり、必ずしも保証出来るものではありません。

完璧とは言えませんが、確実に前進しているのを感じます。

Nさん本当に少しずつ良くなっていただけてよかったです。

諦めない気持ち

前進する気持ち

がなによりも力になります。

耳鳴り・難聴でお困りの方

いつでもご連絡くださいね。全力で治療にあたります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031